水産事業

事業概要

水産事業部は、グローバルスケールでの水産物・加工食品のトレーディングを行なう合食の水産商事事業セグメントです。

なかでも加工用水産原料の調達と、お客様ニーズに応じた一次加工から最終製品づくりまでをコアビジネスとし、世界に広がる産地・工場のネットワークを組み合わせて、国内・海外のお客様へ様々な商品やサービスのご提案を行っています。

我々の強みは、中国、ベトナム、シンガポール、チリ及び国内地域各拠点で活躍する魚種ごとのプロ社員が自ら産地・工場に赴き、必要に応じて製造技術や品質保証の技能を持つ技術系社員と共にチームで、お客様へ安全で高品質、安定的な原料をお届けできることにあります。

世界最先端の魚食文化を持つ日本。健康志向の高まりを背景に水産物や日本食の需要は世界に広がっています。健康に優れた水産加工食品の更なる普及を目指して、多種多様な食材を日本や世界の食卓へお届けすることが我々のこれからの使命です。

主な販売先

国内及び海外の水産加工品メーカー、冷凍食品メーカー、惣菜メーカー、加工食品メーカー、水産卸等

主な商品

水産第一部

  • イカ類
  • マグロ
  • タコ
  • くらげ
  • 南方魚及び加工品
  • エビ
  • ホタテ

水産第二部

  • 乾燥原料全般
  • 乾燥珍味製品・佃煮・練り製品・菓子・レトルト食品等の加工食品全般
  • 地域名産品
  • ペットフード

水産第三部

  • 鮭鱒
  • 数の子、いくら、助子、ししゃも卵、とび子等の魚卵全般
  • カニ
  • 底魚
  • 青物
  • すり身及び開き魚等の加工品

水産第四部

  • 貝類
  • チリメン、丸干等の塩干小魚類
  • 穴子
  • 国産アキアミ、ツノナシオキアミ加工品
  • 淡水魚
  • くるみ等の農産原料
  • 昆布、若布等の海藻類全般

海外営業部

  • 生鮮食品及び加工食品、日本食什器等の海外販売​
  • 鮮魚​
  • 水産加工​​
  • 練り製品​​
  • 珍味​​
  • レトルト食品​​
  • 米​​
  • 味噌​​
  • 調味料​​
  • 日本酒​​
  • 漬物​​
  • 麺類​​
  • 鶏卵​​
  • 菓子​​
  • 半生菓子​​
  • 冷菓​​
  • 生鮮野菜​​
  • 果物​​
  • 和食器​​
  • 調理器具​​
  • バラン​​
  • 食用金箔​​
  • タレ瓶等​

国内営業拠点

札幌、函館、青森、仙台、東京、神戸、福岡

海外営業拠点

大連、ホーチミン、シンガポール、サンチャゴ